2008年12月8日月曜日

暖かな窓辺

冷え込みが厳しくなると、つい家に篭もりがちになってしまいますね。
  
部屋で過ごす時間が長くなる季節ですから
  
気に入ったものに囲まれていたいもの。
  
そこで今日ご紹介するのが、窓辺を飾るカーテン。
  
お部屋のなかでも占める面積が大きいので、
 
手軽にイメージを創り上げられます。
  
きっちりカーテンを閉めていると、室内温度も保てて一石二鳥。
 
薔薇柄や、
 




幾何学柄。
 





織り柄も。
 





こちらも織り柄。
 
タッセルは、首からかけたりBAGに着けたり
 
小物としても使えます。
 
 
 
きちんとカーテンに仕立ててあるものが多いですが、
 
古いヨーロッパのものなので
 
いわゆる日本の規格とはサイズが異なります。
 
枚数が揃うものも少ないですが、
 
組み合わせを考えたり、サイズを調整するのも楽しみのうち。
 
わたしは、切った裾でお揃いのクッションカバーを沢山作りました。
 

0 件のコメント: